Frank Mallozziは、お客様重視のデジタル印刷イノベーションで世界をリードするEFIの世界的な販売およびマーケティングを担当するシニアバイスプレジデントです。クラス最高レベルの製品を取り揃えた巨大なポートフォリオで市場の拡大を加速する企業戦略の推進に注力しています。販売担当バイスプレジデントとして彼がEFIに加わった1998年、EFIが提供していた唯一の製品は、世界初のカラーデジタル印刷サーバーとして業界をリードするFieryでした。製品開発と買収によってEFIが発展を遂げた現在は、印刷業界で最も強固で包括的な製品ポートフォリオを目指してグローバル規模での販売およびマーケティング活動を成功に導いています。

Frankは、Fieryデジタルカラー印刷サーバー、大企業向け印刷製品およびワークフローソフトウェア、VUTEkスーパーワイドデジタルインクジェットプリンター、UVおよび溶剤インク、ワイドフォーマットのラベルおよびセラミックインクジェットプリンター、Jetrion産業用インクジェット印刷システムおよびソリューション、印刷ビジネスオートメーションソフトウェアを対象とした販売およびマーケティング活動の戦略から実行までを担当しています。彼の職務には、OEM業者、ディーラー、ディストリビューターとの良好な関係の確立、90か国以上でのソフトウェアやハードウェアの直販とマーケティングが含まれます。

米国、ヨーロッパ、日本で画像処理および印刷ソリューションの販売とマーケティングに30年間以上従事した経験があります。EFIに加わる前は、Ricoh Corporationでマーケティングディレクターを務め、重要なマーケティングおよび販売プロジェクトを管理していました。Canon USAやBell and Howell Companyでも販売とマーケティングに関する職務を経験しました。

マーケティングの学士号をニューヨーク工科大学で取得しています。