Stephen Greenは、アジア太平洋地域の印刷業界で30年以上の経験を積んできました。2013年9月にEFIに加わり、現在はシンガポールを拠点としてEFIのアジア太平洋地域をバイスプレジデントとして監督しています。EFIに加わる前は、Kodak、Creo、Ricoh、Oceで指導的な役割を果たしてきました。オーストラリアのシドニーにあるマッコーリー大学でMBAを取得しています。