Fiery Dashboard

印刷業務に役立つビジネスインテリジェンスを
Fiery® Dashboardは2017年2月28日で終了します。詳細はこのお知らせをお読みください。強化された新しいサービス「Fiery Navigator」にサインアップしましょう。プリントオペレーションの全体像を把握することで、利益性と効率を向上できます。


EFI Passportでログイン
サポートされているエンジン
  • Fiery® System 8 Release 2、System 8e Release 2以降で稼働するすべてのエンジン。

位置ごとのデバイスの台数
  • 位置ごとのデバイスの台数:台数無制限のFiery Driven™エンジン

ウェブブラウザーによりサポートされています。
  • Microsoft® Windows®:Mozilla® Firefox®、Google Chrome™、およびInternet Explorer® 10以降
  • Mac® OS X®:Mozilla Firefox、Google Chrome、およびSafari®

Fiery Dashboardのインストールと許可
  • Fiery Dashboard 2.0はFiery Command WorkStation® 5.6以降を必要とします。 詳細については、Fiery Command WorkStation技術仕様を参照してください。
  • Fiery Dashboardの使用を開始するには、EFI Passportアカウントを作成することと、分析用データを収集してFiery Dashboardに送信する権限をFiery Command WorkStationクライアントに与えることが必要です。