Fiery Hot Foldersおよび仮想プリンター

hot folders
印刷出力ワークフローを簡単に自動化するための2つの方法
Fiery® Hot Foldersを使い、ドラッグアンドドロップで自動ジョブ設定・送信を可能にするフォルダーをネットワーク上の他のユーザーと共有。仮想プリンターで、印刷工程を自動化するカスタムの印刷ドライバーを容易にセットアップ。 

Hot Folders

       
Fiery® Hot Foldersにより、ジョブ設定・送信プロセスを自動化することで、より多くの仕事をこなすことができます。また、簡単なドラッグアンドドロップ操作によって、エラーを減らし、反復が多いタスクを自動化します。Fiery Hot Foldersを配信し、ネットワーク上の複数のユーザーとそれらを共有することで、より高速で、エラーのない印刷タスクを実現することができます。

Fiery Command WorkStation® をダウンロードする際に、Fiery Hot Foldersの最新版をダウンロードすることができます。

無料ダウンロード

  
Fiery Hot Foldersは、Hot Folderサポートを含むFieryサーバーに接続されている場合のみ 有効です。Fiery Hot Foldersと仮想プリンターは、Fiery外部サーバーと一部のFiery内蔵サーバーに標準装備されています。 ご自身の Fiery Drivenプリンターのウェブページ にアクセスして、お使いのFieryサーバーにFiery Hot Foldersや仮想プリンターの機能が含まれているかどうかを確認してください。

技術仕様

入力フォーマット

  • PS、PDF、EPS、TIFF、VDP

出力フォーマット

  • PS
  • PDF

付加的な入力フォーマット

* Fiery Hot Foldersをインストールしたのと同じコンピューターにMicrosoft Officeもインストールする必要があります。