Heidelberg Prinectインテグレーション

Fiery Integration with Prinect
デジタルおよびオフセットの印刷を1カ所で作動

Heidelberg® Prinect®とEFI Fiery®デジタルプリントサーバーの統合により、オフセット印刷およびデジタル印刷に対して1つのワークフロー管理システムを作成できます。

  • 業界をリードするFieryテクノロジを搭載した、非常に幅広いデジタルプリントエンジンから選択し接続できます。
  • CIP4 JDF認定により、最大限の相互運用性が得られます。
  • 1つのユーザーインターフェイスから複数のデバイスを制御し、最もコスト効率の高いデバイスにジョブを送信できます。
  • 短時間試運転の迅速化、再印刷時間の短縮、デジタル校正刷りの迅速化、バリアブルデータ印刷など、デジタル印刷アプリケーションが可能です。

生産プロセスを自動化する柔軟性の高い方法


  • テンプレートベースの柔軟性の高いワークフローによって、カラー、用紙、レイアウト、仕上げの設定などの生産プロセスを自動化できます。   
  • JDF/JMFによって、カラーモード、レイアウト面付け、およびインライン仕上げ(中とじ製本、ステープル、パンチ、折りなど)を動的にマッピングできます。     

  • 用紙ライブラリを自動的に同期するので、PrinectからFiery Paper Catalogに完全にアクセスできます。 
  • 生産ステータスの更新(デバイスのオンライン/オフラインステータス、用紙をセットしたトレイの内容、ジョブステータス、またはスプール中、印刷中、印刷済み、却下済み、キャンセル済みなど)をPrinectユーザーインターフェイスからすぐに表示できます。