Fieryカラー及びイメージング

Fiery Color Management Workflow Diagram
このツールだけで正確な色を実現

Fiery®サーバーには、専門的なカラー管理ツールと最新イメージングテクノロジーが搭載されており、正確で一貫性のあるカラーを高品質でお客様の要望通りに提供します。


Fiery ColorおよびImagingのワークフローを見る 


Fiery®カラーマネジメントツールで、カラー品質を極限まで制御することができます。すべてのFieryサーバーには、ICCベースのカラー管理テクノロジーが組み込まれており、Fiery Command WorkStation®によって直接高度な管理を行うことができます。Fiery Color Profiler SuiteはFieryサーバーに完全統合されており、わずか数ステップで業界最高レベルの出力プロファイルをメディアごとに作成できます。



Fieryサーバーは、設定不要でプロフェッショナルレベルのカラー品質を実現します。使いやすいツールで、印刷ビジネスに要求される正確性と一貫性を実現できます。



Fiery Color Profiler Suiteは、市場でトップクラスの総合カラープロファイリングツールおよびユーティリティ群を提供しています。この技術を活用してカスタムプロファイルを作成することにより、常に正確で一貫性と信頼性を兼ね備えた色の再現が可能になります。スタンドアローンで使用すれば、印刷ワークフローのどの段階でも統合的なカラー品質管理を行うことができます。トナーとインクジェットの両方のFieryサーバーと直接統合できるプロファイリングツールセットは他にはありません。シームレスな統合によって、初心者であってもプリンターのプロファイリングや用紙の組み合わせを行い、数ステップで、カラーマッチングの正確性を検証することができます。さらに、キャリブレーターやスポットカラー™、Fiery ImageViewerなどのFiery Command WorkStationの機能とも密接な統合が施されています。 

EFIは、Fiery Color Profiler Suiteで正確に色を測定し、ISO、FOGRA、GRACoL(G7)などの業界の色標準と照合するためのさまざまな分光光度計も提供しています。



Fieryサーバーは、グラデーション、透明度、重ね刷りといった複雑なジョブや、VDP要素に対しても、最高レベルのパフォーマンスと画質を提供します。Fiery Command WorkStationのジョブのプロパティからの制御であらゆるFieryイメージング機能にアクセスでき、お客様が期待するとおりにジョブの印刷を行うことができます。