Fiery Graphic Arts Package, Premium Edition

GAPPE
プレビュー、トラブルシューティング、そしてすばやく修正。

印刷ビジネスの成功には、最高のカラーやイメージ品質を常に提供することが欠かせません。

Fiery® Graphic Arts Package, Premium Editionは、ソフト校正、カラー補正、ファイルのトラブルシューティングなどのプロフェッショナルツールをお使いのFieryサーバー上で提供します。

今すぐ購入

Fiery® Graphic Arts Package, Premium Editionはラスター画像のトラブルシューティングやグローバルカラー補正用の強力なツールを提供し、一貫性のある印刷物の制作を実現します。 


  • ポストフライトレポートを提供し、オブジェクトの見栄えやカラースペースの問題を診断
  • Fiery Spot-On™とともに使用できるファイル内のスポットカラーの一覧を参照し、カラーマッチングを最適化
  • ジョブにコントロールバーを追加して色品質を追跡し、ジョブ処理の詳細を検証
  • CMYK色分解に加え、透明、金、白などの特殊カラーを表示
  • 最大3200%、ピクセルレベルまでの拡大とズームが可能で、トラップや画質の問題のトラブルシューティングを調査
  • ジョブのサムネイルプレビューを表示して、すばやく個々のページを検査することが可能 — 特にバリアブルデータジョブに有用 


  • グラフィック表示の曲線ビューか、使いやすい色相環によってカラーカーブを簡単に表示、編集 
  • カスタム曲線を保存して類似するジョブや同じ書類の別のページに適用
  • Curve3ソフトウェアなどのサードパーティ製ソフトウェアからカスタム曲線をインポートし、G7キャリブレーションに使用


  • プリフライトレポートでフォント不足、スポットカラー、低下像度画像、VDPリソース、重ね刷り、ヘアラインなどを検出
  • Fiery Hot Foldersでプリフライトの自動化を実現
  • 異なる白色点による出力のシミュレーションと、従来の印刷機用ハーフトーンスクリーンによるハーフトーンシミュレーション
  • カスタマイズ可能なカラーバーとジョブ情報を使用してコントロールバーを印刷
  • トラッピング幅、カラーリダクション、トラッピング形状、トラッピングするページオブジェクトなどのパラメータで自動トラッピングを設定
  • ラスターファイルのソフト校正PDFを150 dpiまたは300 dpiでエクスポート
  • 簡単な2色刷り用プルーフ出力
  • Hot Folders用のエキスパートレベルのフィルターの使用(JPEG、CT/LW、TIFF/IT、EPS、DCS2、PDF/X-1a、PDF/X-3など)