Fiery proServer for Cretaprint

インクの消費量を削減し、期待を裏切らない最高のカラー品質を実現

Cretaprint用EFI™ Fiery® proSeverは、セラミックタイルの装飾のために初めて登場した完全なカラーマネージメントシステムです。

 

Cretaprintデジタルセラミックプリンターと組み合わせて使用することで、proServerはプロダクション条件に関係なく、セラミックタイル装飾に必要な精度の高い一貫したカラー品質を実現し、インクの消費量を削減します。また、Fiery ColorWise®テクノロジーを使用することで最終プロダクション設備で見本を刷る前に、完成品のカラーを画面、またはインクジェットプルーフ(色校)で正確に予測できます。



  • デジタル光沢タイル装飾向けの特殊効果チャネル制作を自動化し、プロダクションコストとプロダクション時間を削減
  • ホワイトインクとカラーインクの使用量を最小限に抑えながらダイナミックなホワイトチャネルを生成し、濃い釉薬で色域を拡張することで、鮮やかでリアルなタイルデザインが可能


Fiery ColorWise®テクノロジーは、印刷条件、場所、使用するインク、エナメルオーブンの温度に左右されず、オリジナルデザインに忠実な優れたカラーセラミック装飾を実現します。

Fiery proServer ColorWise - ICC技術によるダル仕上げ               Fiery proServer ColorWise - proServerバイブラント
従来のICC技術で印刷
カラーはくすみ、ディテールが失われている
           
Fiery proServerで印刷
あざやかなカラーと豊かなディテール

 



Fiery proServerでは、最適なインクの組み合わせを計算し、インクの消費量を最小限に抑えながら、優れたカラー出力を実現します。品質はそのままで、10%以上のインクを節約することができます。

95% - ICCを使用したインクの範囲

70% - proServerを使用したインクの範囲

 EFI Fiery proServer-インク使用量の削減
従来の方法と比較すると、Fiery proServerでは
25%のインク使用量を節減

 

プロダクション設備と完全に独立して、素早くタイル装飾をデザイン・開発できます。Adobe Photoshopでデザインを編集した後は、画面またはインクジェットの色校正紙で完成品のカラーを正確に予測。特殊なプラグインやマルチカラーの編集スキルは必要ありません。

Fiery proServerタイルデザイン



印刷場所、光沢、インク、印刷解像度、オーブン温度など、どんなプロダクション条件でも、一貫性のある高品質なカラータイルを生成します。

Fiery proServerが生み出す一貫性のある色