Fieryエキスパート認定

Fiery®エキスパート認定は、Fieryプロフェッショナル認定をさらに発展させた内容で、深い専門知識の習得を目指すものです。エキスパートコースでは、受講者は高度なFieryツールセットをマスターして、あらゆる機能を使いこなせるようになります。主な学習内容:
  • ワークフローと統合に関する理解を深める
  • Fiery Graphic Arts Package Premium Editionの機能の使い方
  • カラーマッチング
  • 高度な面付け技法
  • タブのある複雑なジョブのアセンブリ
  • PDFの作成とトラブルシューティング
  • JDFワークフローとFieryの統合

トレーニングは英語のみで利用できます。

次回のFieryエキスパート認定クラスのスケジュール

現在、Fieryエキスパート認定クラスは、次の2か所のトレーニングセンターで開催しています。

カリフォルニア

6750 Dumbarton Circle
Fremont, CA 94555

ミネソタ

1340 Corporate Center Curve 
Eagan, MN 55121

次回のクラスのスケジュール

日付 場所
2015年6月10~11日 Fremont, CA
2015年9月16~17日 Eagan, MN
2015年11月11~12日 Fremont, CA



  • 前提条件:Fiery®プロフェッショナル認定
  • 料金:$750、交通費、実費
  • 6種類のFieryエキスパートオンラインコース(所要時間:約5時間)。オンラインコースを完了するまで、授業形式のトレーニングセッションには参加できません。
  • 2日間の授業形式の集中カリキュラム授業形式のカリキュラムは、登録から90日以内に受けてください。
  • 80%以上の得点でオンライン認定試験に合格。試験は2回まで受けられます。
  • 合格判定を受けられる有効期限は、登録日から90日以内です。
  • 証明書は2年間有効です。


  • 認定番号が記載された正式な修了証明書。
  • EFIからの感謝状。
  • Fieryテクニカルサポートへの直接アクセス。
  • 登録日から2年間、Fieryエキスパートオンラインコースと教材にアクセス可能
  • Eメールや名刺に記載できるFiery認定エキスパートデジタルロゴ
  • Fieryフォーラムのメンバーは、EFIによってタイトルが更新され、Fiery認定エキスパートとして表示
  • Fieryのコツやヒントを掲載したニュースレターを受信

オンラインコース
  • FIERY-600 Graphic Arts Package Premium Edition
  • FIERY-610 PDFワークフロー
  • FIERY-620 JDFワークフロー
  • FIERY-700高度なFiery面付けおよびVDP
  • FIERY-800 Fiery JobMaster
  • FIERY-900高度なカラープロファイリング
クラスルームトレーニングのトピック
  • 業界標準のカラーマッチング
  • カラーマッチングの2つのエンジン
  • 複雑なジョブアセンブリ
  • FieryワークフローのためのPDF/Pitstop
  • JDFワークフローへのFieryサーバーの統合
認定試験
  • FCE-900 Fiery Expert Certification Examination*
    • 75問の試験
    • 制限時間90分
    • 2回まで受験可能
* 6種類のFieryエキスパートオンラインコースを受講し、2日間の授業に出席した人のみ、アクセス可能


Fiery認定パンフレットのサムネイル    Fiery認定の概要パンフレット
Fieryプロフェッショナル認定とFieryエキスパート認定の詳細をご覧ください。