Adele Genoniは2016年3月、EFI Reggianiのバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーとしてEFIに入社しました。インダストリアル・エンジニアリングで修士過程を修めた後、20年間、特に工業、石油、化学、自動車の各分野における製造およびマーケティング関連で様々な国際業務に従事し、優れた実績を重ねてきました。現在Reggiani事業部門の財務業績管理を担い、新製品の市場投入からオペレーショナル・エクセレンスの追求、重要なパートナーシップの醸成、ブランド・エクイティの構築等を進めています。

Genoni氏は熱意あふれるリーダーであり、自らが模範となってチームを率いることに力を注ぎ、信頼と尊敬を重視しながら結果を出すことを大切にしています。持続可能かつ環境に優しいプロセスで製造された優れた製品の提供を掲げるEFIのReggiani事業部門において、彼女のテクノロジー分野における多様な経験が確実に活かされ、当部門の数々の成功が実現しています。優れたリーダーであるGenoni氏の手腕により、Reggianiはテキスタイル向け統合ソリューションで世界をリードするブランドに急成長し、同時に高品質のデジタルおよび従来型の印刷機や、前後処理装置のメーカーとしても広く知られるようになりました。