Gene Zamiskaは公認会計士資格(CPA)を保有し、長年にわたるテクノロジー業界における財務管理および財務報告業務での実績に基づいて、2018年2月にEFIの最高会計責任者に任命されました。 過去2年間はVerifoneの執行役員として、200名以上の従業員からなる組織を率いて、同社の財務報告、SEC報告、会計、SoX法404条関連業務を担当しました。それ以前には、Juniper NetworksでCAOを務めたほか、複数のテクノロジー企業で上級財務職を歴任してきました。また、Hewlett-Packardでは財務および会計業務に18年間携わりました。
イリノイ大学アーベナ・シャンペーン校にて会計学の学士号 (B.C) を取得しています。