Fiery Impose、Fiery Compose、Fiery SeeQuence Suite
ドングル下取りキャンペーン


今お使いのFiery製品ドングルをご返却いただくと、Fiery Command WorkStation 6.6パッケージでご利用可能なImposeまたはComposeの1年間無料ライセンスを進呈します。Fiery Command WorkStation6.6の最新機能(ImposeおよびComposeを含む)をお得に利用できるチャンスですので、是非ご利用ください。

Fiery Command WorkStation 6.6では、以下の製品がLicense Activation Code(LAC)ベースのライセンスのみの対応となります。

今後もドングルを使う
今後もドングルベースのライセンスのままFiery製品を使用することも可能です。その場合には、6.5以前のバージョンのFiery Command WorkStationをご利用ください。

ドングルを下取りに出す
Fiery Command WorkStation 6.6以降でFiery製品を使用し、最新機能にアクセスするためには、Fiery製品(Impose、Compose、またはSeeQuence Suite)のドングルを返却し、LACベースのライセンスに切り替える必要があります。お手数ですが、画面上のフォームにご入力ください。3営業日以内に、仮ライセンス(有効期間:45日)をお届けします。仮ライセンスが届いたら、10日以内にEFIまで製品ドングルをお送りください。ドングルの受領および確認が終わり次第、メールにて年間ライセンスをお送りします。本キャンペーンの終了予定日は2021年10月31日です。

下取りのお申し込みにあたっては、お使いのFieryサーバーがFiery Command WorkStation 6.6に対応しているかどうかをご確認ください。詳細は、対応プリンター一覧にて確認いただけます。

Fiery Imposeのドングル

お客様にお送りしたライセンスアクティベーションコードは、お使いのコンピューターがインターネットに接続されていると、自動的にアクティベートされます。インターネットに接続されていない場合には、手動でアクティベートすることもできます。ライセンスコードのアクティベーション方法については、EFIのヘルプページを参照してください。

送料・通関手数料等について
お住まいの国以外の場所にあるEFI拠点にドングルを発送する場合には、通関等の手数料が発生することがあります。たとえば、アメリカにドングルを1個発送する場合であれば、通関手数料として約27ドルがかかります。送料および通関手数料等については、ドングルの発送前に配送業者に確認のうえ、支払いをお済ませください。

無料ライセンス期間終了後のライセンス購入について
無料進呈したライセンスの有効期間(1年)の満了後、ライセンスの購入をご希望の場合には、Fiery販売店までお問い合わせください。

よくある質問
何かご不明な点がありましたら、こちらのFAQをご覧ください。このほか、EFI Communitiesに質問を投稿することも可能です。