EFI ColorGuard

EFI ColorGuard
色の一貫性と正確性を確保
通知により制作チームに定期的な検証の実施を指示し、検証に合格できなければアラートで対応を促すことによって、カラー検証プロセスを合理化します。Fiery DrivenTMのあらゆる印刷システムを対象に、webブラウザーからいつでもどこでもカラー品質に関するデータを確認

EFI ColorGuardを試してみる 
登録は不要です。デモセッションをすぐに始める。



          

スケジューリング機能
スケジューリング機能を使うと、カラー検証プロセスを標準化できるので、混沌とした品質管理のプロセスに秩序が生まれます。

  • カラー検証のタスクから直感に基づくあいまいな手法を一掃し、印刷物の制作業務全体でカラー品質の評価プロセスを標準化された業務手順に転換
  • 印刷物のカラー品質を高め、業務効率と顧客満足度を同時に改善

   

通知機能
カラー検証のステータスに関して自動で通知を受信できるので、制作マネージャーや印刷機のオペレーターが常にカラー品質を意識しておくことができます。

  • カラー検証とデバイスのキャリブレーションの定期的実施を促すことにより、印刷機のダウンタイムを軽減し、TCO(総所有コスト)を削減
  • ジョブの再印刷を減らし、顧客満足度の向上と無駄の削減を同時に実現

   

カラーコンプライアンス機能
Fiery®サーバーとEFI ColorGuardのシームレスな統合により、印刷物の制作マネージャーが容易にカラー検証プロセスに従って作業し、カラーコンプライアンスレポートを生成できます。

  • EFIのクラウドテクノロジーにより制作チームとカラー検証プロセスをリアルタイムで関連付け、カラー品質の可視性を向上
  • カラー検証のデータにリアルタイムでアクセスできるようになるので、印刷物の制作チームの対応スピードがアップし、最高水準のカラー品質を実現

ColorGuardの分析機能  

分析機能
分析とトレンド把握のための強力な機能が備わっているので、業務効率を高めながら、時間とともにカラー品質を改善していくことができます。

  • カラーの検証結果とトレンドをいつでもどこでもリアルタイムで可視化
  • カラーコンプライアンスレポートを使って品質重視の印刷業者としての地位を確立