Fiery Command WorkStation 6 ワイドフォーマットおよびスーパーワイドプリンターをお使いの場合

生産性を向上させるインターフェイス

印刷ジョブ管理を統合 — 全てのFiery®サーバーを制御することで作業を効率化して生産性を向上させます。 

フリーダウンロード - バージョン6.3 
新機能について

サポートされているFieryサーバー

Fiery Command WorkStation 6.3は、Fiery proServerとFiery XF 7以降をサポートします。

お使いのFieryカット紙サーバーでFiery Command WorkStationを使用する方法について、詳しく見てみましょう。

Fiery proServerFiery XFサーバーの最新機能を紹介します。Fieryカット紙プリンターユーザー向けの新機能をご覧ください。 

 

 アーカイブマネージャーCWS6.2

パフォーマンスの向上
Fiery Command WorkStationをワイドおよびスーパーワイドフォーマット対応のFieryサーバーに接続すると、スピード向上によるメリットを活かすことができます。
  • 複数のサーバーが接続されている場合のFiery Command WorkStationの起動が70%速くなりました。また、多数のジョブがジョブセンターにある場合の起動も69%速くなりました。
  • Fiery Job Editorでは、ステップ&リピートジョブとネスティングジョブの場合に起動が75%以上速くなり、タイリングジョブの場合は144%速くなりました。
 
 アーカイブマネージャーCWS6.2  
その他の機能強化
バージョン6.3には、その他にも次のような新機能が含まれています。
  • ネイティブ64ビットアプリケーション
  • 高解像度モニターのサポート
  • Fiery JobFlow™ 2.5対応
6.3のすべての新機能を知る