Fiery Command WorkStation 6 ワイドフォーマットおよびスーパーワイドプリンターをお使いの場合

生産性を向上させるインターフェイス

印刷ジョブ管理を統合 — 全てのFiery®サーバーを制御することで作業を効率化して生産性を向上させます。 

フリーダウンロード - バージョン6.4 
新機能について

サポートされているFieryサーバー

Fiery Command WorkStation 6.4は、Fiery proServerとFiery XF 7以降をサポートします。

お使いのFieryカット紙サーバーでFiery Command WorkStationを使用する方法について、詳しく見てみましょう。

  Fiery proServer と Fiery XF サーバーの最新機能を紹介します。Fiery カット紙プリンターユーザー向けの新機能をご覧ください。 

 

 
自動再接続 - 6.4の新機能

Fieryサーバーが切断された場合、Fiery Command WorkStationは自動的に接続を再確立するため、作業をすぐに再開できます。

 
   
Fiery Smart Search - 6.4の新機能
Fieryの関連情報、ヘルプ、およびトレーニングリソースを検索するための新しい方法が追加されました。画面左下のFiery Smart Searchアイコンをクリックして検索する言葉を入力します。ユーザーヘルプドキュメント、ハウツーガイド、およびEFIコミュニティからの一致結果のリストが表示されます。

動画を視聴する 


 

共有設定 - 6.4の新機能
Command WorkStationの設定を、同じFieryサーバーのリストに接続している他のクライアントにエクスポートします。これにより、マルチクライアント環境のセットアップがはるかに早くでき、印刷サイト全体でツールと設定の統一した表示が保証されます。


 アーカイブマネージャーCWS6.2

パフォーマンスの向上
Fiery Command WorkStationをワイドおよびスーパーワイドフォーマット対応のFieryサーバーに接続すると、スピード向上によるメリットを活かすことができます。
  • 複数のサーバーが接続されている場合のFiery Command WorkStationの起動が70%速くなりました。また、多数のジョブがジョブセンターにある場合の起動も69%速くなりました。
  • Fiery Job Editorでは、ステップ&リピートジョブとネスティングジョブの場合に起動が75%以上速くなり、タイリングジョブの場合は144%速くなりました
 
 アーカイブマネージャーCWS6.2  
その他の機能強化
Command WorkStationには、その他にも次のような新機能が含まれています。
  • ネイティブ64ビットアプリケーション
  • HiDPIモニターのサポート
  • Fiery JobFlow™ 2.5に対応