Fiery Command WorkStation 6 カット紙プリンターをお使いの場合

生産性を向上させるインターフェイス

プリントジョブ管理を一元管理 ― 全てのFiery® サーバーを制御して運用を効率化し、生産性を向上させます。  

フリーダウンロード – バージョン6.7 
新機能について

現在使用しているFieryサーバーはサポートされていますか?

バージョン6.7は、Fiery FS150/FS150 Proシステムソフトウェア以降を搭載したカット紙プリンター向けのFieryサーバーで使用できます。 Fiery Centralとの互換性はありません。 使用しているFieryサーバーに適した Fiery Command WorkStation®のバージョンを確認してください。


同じFiery Command WorkStationを、 ワイドフォーマットおよびスーパーワイドフォーマットプリンターで使用する方法を説明します。                     

Fiery Command WorkStation 6.7は、Fiery FS150/FS150 Pro以降のソフトウェアを搭載したFieryサーバーと互換性があります。FieryサーバーでサポートされているCommand WorkStationのバージョンは次の表のとおりです。

ワイドフォーマットおよびスーパーワイドフォーマットのプリンターと互換性のあるFieryサーバーの一覧については、このWebページにアクセスしてください

使用しているFieryシステムやFieryサーバーのバージョンはどのように確認するのですか?
Fieryサーバーで実行されているWindowsオペレーティングシステムはどのように確認するのですか?

利用可能なFiery Command WorkStationのバージョン:

バージョン番号をクリックすると、ダウンロードページに移動します 6.6
6.7
6.5 6.2(32ビット)
6.4(64ビット)
5.8
Fieryシステムソフトウェア サーバーに接続 サーバーに接続 サーバーに接続 サーバーに接続
Fiery FS400/FS400 Pro はい はい はい いいえ
Fiery FS300 Pro、FS350 Pro はい はい はい いいえ
Fiery FS300、FS350 はい はい はい いいえ
Fiery FS150/FS150 Pro、Fiery FS200/FS200 Pro はい はい はい はい
Fiery FS100*/FS100 Pro いいえ はい はい はい
Fiery System 10/10e* いいえ いいえ はい はい
Fiery System 9/9e Release 2 いいえ いいえ いいえ はい
Fiery System 8 Release 2 いいえ いいえ いいえ はい
Fiery System 9e、8e Release 2* いいえ いいえ いいえ はい
Fiery System 8/8e、7/7e、6/6e* いいえ いいえ いいえ いいえ
Fiery Central 2.x いいえ いいえ いいえ はい
Fiery Central 1.x いいえ いいえ いいえ はい

高速インクジェットプレス用のFieryサーバーには、Fiery Command WorkStationの特定のバージョンが必要です。アップグレードについて詳しくは、プレスの納入元にお問い合わせください。
* Linuxベースのサーバー。