Canon imagePRESS C170シリーズ向けのFieryサーバー

EFIでは、Canon imagePRESS C170シリーズ対応の2種類のFieryサーバーを提供しています。どちらもFiery FS400プラットフォームがベースになっています。imagePRESS Server L30 V2は外付型デジタルフロントエンド(DFE)で、imagePRESS Server M10 V2は組み込み型DFEです。Canon imagePRESS Server L30 V2およびM10 V2の両方で、最新のカラープロファイリングテクノロジーであるEFI™ Fiery® Edge™を使用して作成された、組み込みプロファイルのメリットが活かされています。


  • imagePRESS C170/C165のエンジン仕様詳細

「リソース」タブから、Fieryサーバーを最大限に活用するためのハウツーガイド、ドキュメント、その他役に立つ資料を入手できます。