Fiery Impose PDF面付けソフトウェア

Fiery Impose
ジョブセットアップの自動化を促進するビジュアルな面付けソフトウェア

直観的なPDFベースの面付けソフトウェアで生産効率をアップ。Fiery® Command WorkStation®、メイクレディソフトウェア、プリプレスツールとの緊密な統合により、ジョブ設定が飛躍的に効率化できます。

計算ツール
Fiery Imposeの節約効果を計算する

30日間無料でお試しください
Fiery Command WorkStation 6に対応しています。

以下のような特徴により、Fiery® Imposeの優れた機能が実現されています。詳しくは、リソースに関するページにアクセスしてください。


Fiery Imposeギャングアップ          

ギャングアップレイアウトスタイル
  • ギャングアップ唯一、ギャングアップ反復、その他のギャングアップスタイルを使用
  • ジョブ印刷が完了する前に裁断、ソート、パッキングを開始
  • 面倒な手動計算は不要。用紙サイズ、完成品の数など、既知のパラメーターを入力すると、Fiery Imposeが最適なギャングアップ反復レイアウトを指定してコピーし、印刷を実行

Fiery Imposeブックレット    ブックレットのレイアウトスタイル
  • 中綴じ、複合中綴じ、無線綴じ製本
  • Imposeと製本メーカーの間でジョブを移動

Fiery Imposeツール    面付けツール
  • トリムボックスとブリードボックスを自動的に検知
  • イメージが重なっている場所と印刷不可能な場所を検知
  • 拡大縮小オプションを制御
  • シート上の2つの基準点間の距離を判定
  • クリープの調整
  • トリミング後にフルブリードを確実に出力するブリード量を定義
  • カスタマイズ可能なトリムと折り目
  • フィニッシャーでの用紙のツカミ量またはトリム設定に必要な追加スペースを最適化

Fiery Impose VDP    バリアブルデータ印刷のサポート
  • 通常のジョブと同じように簡単にバリアブルデータ印刷ジョブを面付け
  • 校正用に、ラスタープレビューレコードセットのサンプルを作成したり、レコード範囲を印刷
  • 失敗したシートをすばやく識別するためのコントロールストリップを追加

        

オフラインでのスリッター/カッター/クリーサー仕上げを自動化
  • 主要なオフラインのスリッター/カッター/クリーサーでジョブの準備とフィニッシャーの設定を自動化
  • バーコードスキャナーで認識可能なバーコードとトンボを含めることが可能
  • 事前に定義されたImposeテンプレートを使用して、ほとんどの通常ジョブを自動化
  • ワンクリックでジョブの準備が完了し、ジョブの設定時間を最大70%削減

Duplo USAロゴ         

カスタムレイアウトのDuploオフライン仕上げを自動化
  • Duplo製スリッター/カッター/クリーサーのカット、折り目、ミシン目マークを使用してカスタム面付けレイアウトを作成
  • Duplo DC-618と直接通信しながら、Imposeでレイアウトの面付けと仕上げ設定の両方を設定

Fiery Imposeプレビュー    ページアセンブリ
  • サムネイル表示と全画面プレビューを提供
  • シートを追加、削除、複製
  • 面付けジョブをPDFファイルにアーカイブし、簡単に再印刷

Adobe Enfocusロゴ    編集処理
  • Adobe® Acrobat® ProとEnfocus PitStop Edit(別売)を使用して最終段階の編集処理を実行
  • ジョブ情報ストリップを印刷して、すぐに確認が可能

Fiery Impose表紙設定    用紙の定義
  • 表紙ページの定義と、ブランクページ挿入によるダイナミックなページ付け変更
  • 出力イメージを目で確認しながら用紙割り当てを行うことでエラーを削減
  • カスタムサブストレートを定義して用紙カタログに追加

Hot Folders小   自動化
  • 再利用可能なカスタムテンプレートを作成して保存することで、冗長なタスクを無くし、エラーを削減
  • Fiery Hot Folders、仮想プリンター、ジョブプリセット、サーバープリセット、Fiery JobFlowワークフローからFiery Imposeテンプレートを定義