Fiery JobFlow

Fiery JobFlow Monitor
自動化のメリット

 

Fiery® JobFlow™ は、ジョブの準備ステップを自動化して、すぐに印刷できるファイルを作成します。これにより、手動操作と人為ミスを最小限に抑えることができます。

 

30日間無料でお試しください

 

Fiery JobFlowの入手

 

自由にアクセスできるFiery JobFlowオンデマンド学習マテリアル。eラーニングコース、エクスプレスビデオ、シミュレーション学習、手順ガイドなどが含まれています。

 


以下のリソースに掲載されている印刷サンプル付きの詳細なチュートリアルを使ってFiery JobFlow BaseとFiery JobFlowの使い方を演習することができます。

カタログ
自動化で手動作業を省略。Fiery JobFlow で自動化を推進し、収益性を向上する方法については、こちらをご覧ください。
データシート
Fiery JobFlowで業務時間を短縮できるかどうかをチェックする4つの項目です。
新着情報
Fiery JobFlow 2.5の新機能の詳細を確認する.
Fiery Command WorkStation 6.2およびFieryメイクレディソリューション(Fiery JobMaster、Fiery Impose、Fiery JobFlowなど)の新機能.
Fiery Command WorkStation 6.3、Fiery Color Profiler Suite、Fieryメイクレディソリューション(Fiery JobMasterやFiery Imposeなど)、Fiery JobFlowの新機能.
Fiery 使い方ガイド
このFiery JobFlowサンプルワークフローは、JobFlowのジョブチケットを使用して、複数のファイルを1つのジョブに統合してファイルの順序を定義します。自動的に章をマークし、その間にブックマークを設定することによって、Fiery JobMasterTMでのタブ挿入のジョブを準備します。(英語のみ)
仮想プリンター、ジョブ プリセット、または Fiery Hot Folder を構成して、ジョブ チケットの仕様を設定します。また、採用する任意のタイプのジョブ送信プロセスを自動化するために、面付けのプロパティを割り当てます。
使い方ガイド
仮想プリンター、ジョブ プリセット、または Fiery Hot Folder を構成して、ジョブ チケットの仕様を設定します。また、採用する任意のタイプのジョブ送信プロセスを自動化するために、面付けのプロパティを割り当てます。
他のリソース
Fiery JobFlowのTier 1ソフトウェアメンテナンスおよびサポート契約本書には、すべてのローカライズ版コンテンツが含まれます。
インストールおよびセットアップガイド
Fiery® JobFlow™ Connectモジュールの使用法に関するベストプラクティスとクイックヒント(英語のみ).
このガイドでは、Fiery JobFlowのダウンロードおよびインストール方法について順を追って説明しています。