Fiery FS350 ProおよびFS350

生産性を高め、印刷ジョブの効率化と品質向上に役立つFiery®ツールが数多く存在します。これらのツールを活用することができるように、EFIは™各ツールの使用方法に関するハウツーガイド一式を作成しました。以下のツールカテゴリーのいずれかを選択すると、必要なときはいつでもハウツーガイドにアクセスできるようになります。

注意:ハウツーガイドでは、Fiery Command WorkStation® 6とFiery FS350/Fiery FS350 Pro ソフトウェアの使用方法について解説しています。ファイルによっては、以前のバージョンのFieryソフトウェアでも動作します。また、いくつかのFiery機能はエンジン能力に依存しています。お使いのFieryサーバーについてご質問があるときは、お客様を担当するFieryのサプライヤーにお問い合わせください。

以下のカテゴリーからハウツーガイド を選択してください。


文書作成

説明 ファイルサイズ ダウンロード
ページ番号の付いたカタログを作成する
Fiery JobMaster は、ビジュアル化されたタブ挿入やデザイン、用紙指定、ページ番号付け、仕上げ、スキャン、強力な最終段階編集など、高度なドキュメント メイクレディ機能を備えています。
16.12 MB
8.34 MB
8.08 MB
23.93 MB
用紙サイズ別のギャングアップ面付けの自動化
Fiery Imposeの仕上がりサイズ設定である「トリムボックスに合わせる」を使用すると、印刷に望ましい用紙サイズを考慮して、最適なレイアウト(N-upおよび方向)がその場で計算されます。名刺、はがき、チケットなどのあらゆるギャングアップレイアウトに対応する単一の面付けテンプレートを作成して、同じシートサイズで印刷できます。面付けテンプレートはFieryホットフォルダーワークフローに適用されます。
4.41 MB
Fiery Imposeでの自動ページ回転
長い書類のページの回転を自動化して、すべてのページが必ずFiery Imposeでもともと指定されていた方向になるようにします。
65.65 MB
スキャンしたページをジョブに挿入する
スキャンしたページをFiery JobMasterでのジョブアセンブリの際に挿入する方法を習得します。ページを前もってスキャンしておくこともできますし、ユーザーがFiery Remote Scanや任意のTWAIN対応スキャナーを使用してスキャン処理を起動することもできます。
9.14 MB
マルチアップジョブを印刷する
ギャングアップまたはマルチアップ面付けタイプは、一般的には名刺、はがき、チケット、クーポンの印刷に使用されます。Fiery Imposeには、ソースファイルのプロパティ、用紙サイズ、自動化の要件に応じてマルチアップジョブのレイアウト構成を最適化するワークフローが用意されています。
1.58 MB
3.34 MB
カレンダー小冊子を印刷する
Fiery Impose を使用して、プロ仕様の仕上がりのカレンダーを作成します。Fiery Impose は、面付けプロセスを合理化および自動化して制作を効率化できる、サーバーベースの面付けアプリケーション オプションです。
68.39 MB
一意のチケット番号を適用する
チケット ナンバリングのカスタム シーケンスをメイクレディ段階ですばやく挿入します。
3.62 MB
Duploフィニッシャーでオフライン仕上げを自動化する
Fiery Imposeテンプレートには、Duplo仕上げ装置で認識可能なバーコードやレジストレーションマークを含めることができます。これらは、書類を適切に仕上げるためのブレード、カッター、クリーサーの位置を設定する方法をDuploフィニッシャーに指示します。Fiery ImposeとDuploフィニッシャーの統合でオフライン仕上げ処理が自動化されて、生産性が飛躍的に向上します。
8.92 MB
ページをグレースケールに変換する
メイクレディ段階中に、白黒で印刷するページまたはシート表面を簡単に指定できます。
14.86 MB
自動タブ作成
タブ シートを作成して適切な場所に配置し、PDF ドキュメントのブックマーク リンクを使用してタブ イヤーの内容を自動挿入します。
14.76 MB
9.20 MB
8.30 MB
7.34 MB
17.38 MB
バリアブルデータ印刷

説明 ファイルサイズ ダウンロード
FreeForm を使用してカスタマイズされたニュースレターを準備および印刷する
Fiery FreeForm テクノロジーを利用して、バリアブル データ印刷を可能にします。VDP ジョブのマスター要素データは、Fiery に送信され、エンジンの定格速度を達成するためにバリアブル要素データとは別々にラスタライズされます。
32.78 MB
カスタマイズされた小冊子を準備して作成する
お客様の連絡先情報や個人の好みに合わせた製品提案でパーソナル化することにより、インパクトがあり、一人ひとりに向けてカスタマイズされた製品やサービスの PR 冊子を制作します。ハウツー ガイドでは、PPML 形式のサポートと Fiery Impose について紹介しています。
583.80 MB
カスタマイズされたはがきを準備して作成する
カスタマイズされたはがきを Fiery サーバーで作成するのは、規定のはがきの作成と同じくらい簡単です。ハウツー ガイドでは、Fiery Impose により、一人ひとりに向けて効果的にカスタマイズされた文書を作成する方法を紹介しています。
4.66 MB
ジョブ管理

説明 ファイルサイズ ダウンロード
Fiery ツールを使用してジョブ送信を自動化する
仮想プリンター、ジョブ プリセット、または Fiery Hot Folder を構成して、ジョブ チケットの仕様を設定します。また、採用する任意のタイプのジョブ送信プロセスを自動化するために、面付けのプロパティを割り当てます。
1.51 MB
グラフィックアート

説明 ファイルサイズ ダウンロード
スポット カラーを取得して正確に再現する
ES-2000 分光測色計を使用して名刺からカラー情報を取得し、カラー ドキュメントでこれらのカラーを正確に再現します。
1,006.47 KB
Calibrare la stampante con uno spettrofotometro EFI ES-2000
È possibile calibrare il motore di stampa basato su Fiery per ottenere documenti dal colore uniforme. Questa guida pratica descrive il metodo di calibrazione impiegato con lo spettrofotometro ES-2000.
951.63 KB
一貫したカラー出力と品質管理のためのカスタム コントロール バーを作成する
コントロール バー ビルダーは WYSIWYG インターフェイスを備えており、各種カラー バーやジョブ情報が表示されます。各カスタム コントロール バーは、どんな用紙サイズでも使用できるため、設定時間を短縮し、オペレーターのジョブを簡素化します。
7.60 MB
Fiery サーバーでプリプレス ツールを使用してファイルに関する問題のトラブルシューティングを行う
Preflight、PostFlight、および ImageViewer は、Fiery Graphic Arts Package, Premium Edition に搭載されている機能です。Preflight は、印刷ジョブを評価して潜在的な印刷エラーの有無を確認します。PostFlight は、Fiery サーバーでカラー マネジメントがどのように行われているかに関するグローバルな情報やオブジェクト特有の情報を提供する診断ツールです。ImageViewer は、ソフト校正を行ったり、最終段階のカラー編集をジョブに適用するための強力なインターフェイスです。
4.77 MB
Fiery Image Enhance Visual Editor を使用して写真の画質を補正する
初心者によるデジタル写真の出力品質を Fiery Image Enhance Visual Editor によって向上させます。また、写真を最適に見せるための画像編集やファイル操作といった時間のかかる作業を不要にすることでプリプレス時間を短縮します。
15.09 MB