Annaは2020年12月にEFIのゼネラルカウンシルに就任し、EFIの国際法務・戦略関係チームを率いています。2013年8月にEFIに入社し、最初の在職中2年間はスペインで勤務し、欧州全域での法務業務の支援と拡大に従事しました。また、最近ではAnnaはCarbon社の法務ディレクターを務めています。AnnaはWilmerHaleで弁護士としてのキャリアをスタートさせました。 Annaは複雑な商取引やライセンス取引、訴訟、知的財産権、M&A、雇用問題において、経営幹部、経営陣、クロスファンクショナルチームにアドバイスを提供してきた豊富な経験を持ち合わせています。Annaのスキルと経験は、ソリューションを見つけだすためにシニアリーダー、営業、オペレーション、グローバルビジネスチームをサポートし、EFIを前進させるために不可欠なものです。
 
Annaはカリフォルニア大学バークレー校で法務博士号を取得し、カリフォルニア大学ロサンゼルス校で分子・細胞・発生生物学の理学士号を取得しています。