Evandro Matteucciは、EFIのインクジェット建材およびパッケージ事業担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーとして2020年3月にEFIに入社しました。 Evandroは、米国、ラテンアメリカ、 ヨーロッパ、中東、アジアなどにわたり、印刷業界に25年間携わってきました。 この国際的なキャリアの中で、販売、マーケティング、広告、全般管理の幅広い経験を積んできました。EFIに入社する前は、KodakおよびKodak Polychrome Graphicsの国際経営陣として、いくつかの役職に就いていました。Kodakの印刷システム事業部では、マーケティング、事業開発、製品管理担当グローバルバイスプレジデントを、それ以前はKodakのAPAC地域印刷システム担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーを務めていました。
 
EvandroはブラジルのServiço Nacional de Aprendizagem Industrial(SENAI)でグラフィックアート技術を修め、またブラジルでコミュニケーションおよびマーケティングの文学士号とMBAを取得しました。さらに、メキシコシティーにあるIPADEでは上級マネジメントプログラムの学位を取得しています。また最近では、ボストンのハーバードビジネススクールのゼネラルマネジメント養成プログラム(GMP)も修了しました。英語、スペイン語、ポルトガル語に堪能です。