プライバシーポリシー

2018年1月22日更新

目的
お客様のプライバシーは当社にとって重要です。通常の事業活動の過程で、EFIはお客様、消費者、サードパーティから情報を取得します。お客様のプライバシー保護を強化するため、当社では、お客様の情報が(オンラインおよびオフラインで)どのように収集され処理され移転されるか、どのように保存され公開されるか、およびお客様の情報の共有方法に関する選択肢を説明した本プライバシーポリシーをご用意しました。本ポリシーは、当社のホームページのWebリンクからアクセスでき、閲覧しやすくなっています。

適用範囲
EFIプライバシーポリシーは、Electronics For Imaging, Inc.のすべての事業所および子会社を含むすべての関連会社(本ポリシーではこれらをまとめて「EFI」と呼びます)に適用されます。本プライバシーポリシーは、EFIの営業活動の一環として電子的または印刷物の形でお客様、消費者、サードパーティ、その他のあらゆる個人から受け取ったあらゆる情報に適用されます。次の手段を通じて送信および収集される情報が含まれます。(i)該当するホームページに本プライバシーポリシーへの参照を含んだEFI Webサイト、(ii)EFIが所有、開発、販売、販売促進したあらゆるソフトウェア、(iii)ホスト元がEFIかサードパーティかを問わず(これらをまとめて「チャンネル」と呼びます)、EFIが提供するあらゆる製品やサービス。また、本プライバシーポリシーは、EFIがオフラインで収集する情報にも適用されます。EFIでは、本プライバシーポリシーに記載している場合を除き、お客様から収集した個人情報(以下に定義している内容)を販売したり第三者と共有したりすることはありません。本プライバシーポリシーは、EFI関連会社の該当する特定のプライバシーポリシーに準拠する場合があります。また、現地の法的要件に応じて変更されることがあります。

定義
「データ主体」とは、氏名、ID番号、所在データ、オンライン識別子などの識別子の参照で直接的または間接的に識別できる自然人を指します。また、その人の物理的、生理的、遺伝的、精神的、経済的、文化的、または社会的な同一性に固有の1つ以上の要因を参照して識別できる場合もあります。

「個人情報」とは、単独または容易に入手できる他のデータと組み合わせてデータ主体の識別に使用できる、データ主体に関係するあらゆる情報を指します。

「原則」とは、EU-米国間のプライバシーシールド原則を指します。

「処理」とは、個人情報に対して実行されるあらゆる操作を指します。

「機密個人情報」とは、個人の人種的または民族的血統、政治的見解、宗教的または哲学的信念、加入している労働組合、健康/性生活/性的指向データなどに関する個人情報を指します。

EU-米国間プライバシーシールド
EFIでは、EUから米国に移転される個人情報の収集、使用、保持に関して
米国商務省が表明したEU-米国間プライバシーシールドフレームワークに
従っています。EFIでは、プライバシーシールド原則を順守し、プライバシーシールドに基づいてEUから受け取るあらゆる個人情報をこの原則に従って取り扱っていることを商務省に対して保証しています。本プライバシーポリシーとプライバシーシールド原則の条項に食い違いがある場合は、プライバシーシールド原則が優先します。プライバシーシールドプログラムと当社の認定事項の詳細については、https://www.privacyshield.gov/を参照してください。

プライバシーシールドに準拠するため、EFIでは、米国連邦取引委員会(FTC)の調査および執行権限に従うことに同意しています。場合によって、EFIでは、国家安全保障や法執行の必要上、公的機関からの合法的要請に応じて個人情報を開示する必要があります。

データ収集
EFIが事業活動の過程でお客様から個人情報を収集する方法はさまざまです。個人情報を収集できるのは、お客様がチャンネルの利用に関連して個人情報を提供する場合です。このようなチャンネルの利用としては、製品やサービスの注文、ウェビナーへの登録、チャンネルの各種フォーム、ファックス、調査、製品登録(ソフトウェアのインストールに関連する登録など)、オンラインツール/プログラムの利用、メールで送付された資料への回答、当社のニュースレターやその他の出版物の購読、コンテストへの参加、電話、チャンネルの各種フォーラムや掲示板、見本市などのイベントでの面談などが含まれます。当社では、お客様のお問い合わせに答えるために、氏名、住所、連絡先電話番号、Eメールアドレスなどの情報の提供をお願いすることがあります。オンラインで製品およびサービスを購入される場合も、お客様のクレジット/デビットカード情報、有効期限、請求先住所、配送先住所、その他関連情報の入力が必要になります。オンラインフォーラムへの登録の際にも、生年月日の入力をお願いすることがあります。お客様がチャンネルを通じて送信されるEメール、または求職活動の一環としてEFIに送付される履歴書に、お客様ご自身が選択された追加の個人データが含まれることもあります。ただし、そのような場合にも、EFIに提供していただく個人情報を妥当な範囲に限定していただくようにお客様にお願いしています。個人情報を含む可能性のある特定の情報をお客様に提供していただく場合もあります。たとえば、使用している製品、所属先の名称、役職、当社製品のサポート依頼に関連する情報などがあります。また、当社の通常の事業活動の過程でお客様が提供または当社が収集する、その他のあらゆる情報が含まれます。EFIでは、お客様がアクセスまたは訪問したチャンネルから、Cookie、クリアGIF、Webサイトログ(以下に説明)を通じて、個人情報を含む可能性のある集計情報を収集することがあります。

Cookie:EFIでは、Cookieを使用して情報を収集することがあります。Cookieは、Webサイトによってユーザーのコンピューターやモバイルデバイスに保存される小さなファイルです。このファイルで、当該Webサイトへの訪問歴に関する特定の情報が識別されます。Cookieには、ユーザーの国名や言語、割り当てられたランダムなセッションID、氏名および住所の情報、ユーザーのコンピューターのインターネットプロトコル(「IP」)アドレスなどが保存されています。EFIでは制限なく、次の事項を含む各種用途にCookieを使用する場合があります。(i)EFI Webサイトを訪問するユーザー数を継続的に追跡する。(ii)EFI Webサイトへのユーザーの再訪を認識する。(iii)オンラインナビゲーションおよびオンラインショッピングを容易にする。(iv)1回のオンラインセッションにおけるページ訪問回数を追跡し、傾向を分析、デモグラフィック情報を幅広く収集する。(v)EFI Webサイトがより効果的に表示されるよう調整する。(vi)ユーザーの好みに関する情報を保管する。(vii)セッション情報、ユーザー固有情報(ユーザーがアクセスまたは訪問するページなど)、EFI Webサイトにおける過去の行動を記録する。(viii)価値があるとEFIが判断する新しいチャンネルをユーザーに通知する。(ix)製品やサービスをユーザーに紹介する。EFIでは、Cookieを使用して収集した非個人情報を特定の個人情報に紐付けることがあります。当社のパートナーがEFI WebサイトでCookieをしている場合もあります。しかしながら、当社ではこれらのCookieにアクセスしたり、管理したりすることはできません。

ご使用のコンピューターやデバイスにCookieが残存する期間は、永続Cookieであるか、セッションCookieであるかによって異なります。セッションCookieは、コンピューターやデバイスがブラウジングを終了するまで残存します。永続Cookieは、期限が切れるか削除されるまでコンピューターもしくはデバイスに残ります。

Cookieの使用のブロックや制限が可能なWebブラウザーアプリケーションで、Cookieの消去や削除など、Cookie設定を管理することができます。詳細については、ご使用のブラウザーアプリケーションのヘルプメニューを参照してください。Cookieの使用をブロックした場合は、EFI Webサイトの一部の機能を使用できない可能性があります。EFIでのCookieの使用について詳しくは、訪問中のサイトの該当するCookieポリシーを参照してください。

クリアGIF:クリアGIFは、Webページ、Webベースのドキュメント、Eメールメッセージに埋め込まれた小さなグラフィック画像(GIFなどの画像形式)です。クリアGIFは、通常非常に小さく(縦横1ピクセル程度)、透明であるか、Webページ、ドキュメント、Eメールメッセージの背景と同じ色なので、ユーザーには見えません。当社では、クリアGIFを使用してお客様の個人情報を収集することはありません。ただし、Webページの使用に関する統計情報、チャンネルまたはお客様向けのEFI Eメールメッセージで提供する機能やその他の要素といった非個人情報を取得するために、クリアGIFを使用する場合があります。当社では、この情報をユーザーに関連付けて、ユーザー体験をパーソナライズしたり、チャンネルや当社のEメールで提供するユーザー体験を統計的に分析する場合があります。

Webサイトログ:EFIでは、Webサイトログ(まとめて「ログ」と呼びます)の形式で非個人情報を収集することがあります。これらのログは、チャンネルでのアクティビティを記録し、ユーザーのアクティビティに関する統計データを収集するファイルです。このような統計データとしては、チャンネルを訪問したユーザーの数、特定のWebページがヒットした頻度と回数、チャンネルに対するユーザーのインターネット接続の種類と品質、ユーザーのハードウェアとソフトウェアの識別番号などがあります。ログを構成するエントリには、IPアドレス、ユーザーID、インターネットへの接続を提供するインターネットサービスプロバイダーの識別番号などが含まれます。一般に、当社ではログを使用して、チャンネルの運用と改善、特定機能の人気度の判断、社内のマーケティングおよびデモグラフィック研究の支援、チャンネルの全体的な効率性とアクティビティの評価を行っています。

チャンネル内でのコミュニケーション:EFIでは、チャンネルのフォーラムにメッセージを投稿するときにお客様が送信する情報を収集することがあります。フォーラムでの投稿といったチャンネル内でのユーザーコミュニケーションは私的なものとは見なされず、他のユーザーに閲覧されたり保存されたりする可能性があります。EFIには、ユーザーコミュニケーションを監視する義務はありませんが、コミュニケーション権限の乱用や悪用を報告する権利を有しています。コミュニケーションは幅広い範囲のユーザーに閲覧または視聴される可能性があるので、当社では、チャンネルのフォーラムにおいて個人情報を公開しないようユーザーに警告しています。

個人情報収集の目的
EFIでは、お客様の同意を得てお客様の個人情報を処理、収集、公開する場合がありますが、EFIがお客様の明確な同意を得ずにお客様の個人情報を処理および公開できる場合がいくつかあります。たとえば、次のような法的根拠がある場合です。

  • 契約の履行
  • 個人情報の処理への正当な関心がEFIにある場合
  • 公共の利益の保護、お客様の重大利益の保護、法的要求の確立、実行または擁護のために、処理が必要または法律上義務付けられている場合
  • データ主体によって公表された個人情報の処理
  • 処理または移転が法律で義務付けられている場合
EFIでは、お客様の個人情報をさまざまな目的で収集、処理、公開します。たとえば、次のような用途があります。

  • お客様からの製品やサービスの注文処理
  • 製品やサービスに関するお客様のご質問への回答
  • 製品やサービスのテクニカルサポートやカスタマーサポートの提供
  • お客様へのマーケティングおよびセールス関連情報の提供とお客様の関与の促進
  • 代理店とのパートナーシップの構築と維持
  • 研究開発の実施
  • 製品開発の着手

サードパーティへの個人情報の公開
EFIでは、個人情報をはじめとするお客様の情報をEFI社内で共有、または提携関係のないサードパーティ(たとえば、支払処理プロバイダー、Webサイト分析企業、CRMサービスプロバイダーなど)と共有することがあります。さらに、EFIでは、そうした情報を、EFIと取引関係のある既存のパートナーまたは今後取引関係を構築する可能性のある潜在的なパートナー(独立系ベンダー、サプライヤー、ライセンサー、請負業者、流通業者、再販業者、販売店、OEMなど)と共有することもあります。

EFIから、またはEFIに提供される製品やサービスの調達:EFIでは、他の企業や個人に委託して特定の業務を代行させることがあります。たとえば、次のような場合が含まれます(これらに限定されるわけではありません)。(i)チャンネルの管理を中心となって実行または支援する企業、(ii)製品の注文処理(注文の完了、輸出通関の取得、配送の手配など)を支援する企業、(iii)支払および請求サービスを提供する企業、(iv)調査の実施や、Eメールや電話でのお客様への連絡などのプロモーション活動でEFIを補助する企業、(v)製品を納入する運送企業、サードパーティ広告企業、製品やサービスをお客様に提供するプロモーションパートナー、(vi)カスタマーサポートの専門企業、(vii)Webホスティングおよびインターネットサービスのプロバイダー、(viii)データ分析企業。これらの活動に関与する上記のサードパーティはすべて、EFIに対する契約上の義務を果たすため、そしてチャンネルまたはサービスを利用するお客様または他の個人に対するあらゆる義務を果たすため、または本プライバシーポリシーで認められているその他の目的で、収集済みまたは開示済の情報を使用することを認められています。EFIでは、これらすべてのサードパーティに対して、委託業務の過程で収集または利用する個人情報の機密性を維持するように要請しています。

マーケティング資料:場合によっては、他の企業がお客様に特別価格やお客様にとって有益と思われるプロモーションを提供できるように、EFIがこれらのサードパーティ企業とお客様の個人情報を共有することがあります。お客様がこのような特別価格の提供を望まない旨を当社に明示しない限り、当社はお客様の個人情報を当該企業と共有することがあります。お客様がこのような目的で個人情報を共有することを望まない旨を当社に連絡する方法については、以下の「オプトアウトの方法」を参照してください。

情報の販売または譲渡:EFI、EFIの事業部、またはEFIの資産の一部に関係する合併、買収、分社化などの取引が発生した場合、EFIは、残存企業や買収元企業など、この取引に関係する企業に、お客様から収集した個人情報などの情報を譲渡することがあります。

法の遵守と不正行為からの保護:EFIでは、該当する法律や法的手続きを遵守するためや、EFIおよびその代理店やパートナーの法的責任を回避するため、または、EFIおよびEFIの代理店、パートナー、お客様の権利と財産(知的財産を含む)を守るために必要であると善意で判断した場合に、お客様から収集した情報を開示する権利を留保します。さらに、EFIは、個人または企業が不正または違法な情報を提供した、違法、不正、または不作為に該当する行為を行った、別の個人または企業になりすまそうとした、あるいはコンピューターシステムやWebサイトの不正利用を試みたのではないかと疑う場合、収集した情報を開示することがあります。

第三者移転の責任:EFIのパートナー、サービスプロバイダー、サードパーティは、このプライバシーポリシーでの記載と同じレベルの対策を講じて個人情報を確実に保護することをEFIに保証します。EFIでは、第三者移転の責任に関してプライバシーシールド原則に従っています。

オプトアウトの方法
お客様は、個人情報のEFIでの使用およびサードパーティとの共有に関して、可否の選択を行うことができます。EFIが配信する商用Eメールについて、該当するEメールの指示に従うことにより、それらのメッセージの配信を停止することができます。「Remove EFI」という件名でefi@efi.comにEメールを送信することで、オプトアウトすることもできます。また、受信を拒否されても、後からEFIから商用Eメールを受信するように要求していただければ、お客様はこれらのEメールを受信することができ、その場合は本プライバシーポリシーに従うことになります。なお、お客様は、希望に応じて受信を再度拒否する権利を継続して有します。

お客様の個人情報をEFIがサードパーティと共有して、お客様が関心を寄せると思われる製品やサービスの情報をこれらの企業がお客様に送信することをお客様が希望しない場合は、「Remove Third Parties」という件名でefi@efi.comにEメールを送信することにより、オプトアウトすることができます。

お客様のオプトアウトの権利は上記の場合にのみ適用されることに注意してください。その場合でも、EFIでは、本プライバシーで規定している内容に準拠してお客様の情報を処理および公開できます。さらに、お客様の情報がすでにEFIパートナーなどのサードパーティと共有されており、そのサードパーティからの商用Eメールの受信を希望しなくなった場合は、該当するサードパーティが規定する配信停止の手順に従う必要があります。詳細については、上記の「サードパーティへの個人情報の公開」を参照してください。

子供のプライバシーに対する当社の取り組み
若者のプライバシーを守ることは特に重要です。そのため、当社では、13歳未満であると判明したユーザーからチャンネルを通じて情報を収集したり保持したりすることはありません。また、チャンネル内のどの部分も、13歳未満のユーザーの興味を引く設計にはなっておりません。EFIでは、当社に個人情報を送信したユーザーが13歳未満であると判明した場合、その個人情報を削除します。

セキュリティ
EFIでは、お客様から収集した情報の完全な安全性を保証することはいたしかねますが、お客様から収集した情報への不正アクセス、同情報の不正使用、消失、公開、改変、破壊の防止と、このような情報の正確な維持管理に役立つ技術的および組織的な対策をすでに講じています。ただし、お客様がインターネット上で閲覧する他のWebサイトやサービスのセキュリティについては、たとえEFIのWebサイトやサービスへリンクする外観上の特徴があったとしても、EFI側では対処を施すことができない旨に同意していただく必要があります。お客様には安心してチャンネルを利用していただきたいと思いますが、完全に安全なシステムは存在しておりません。そのため、当社では商業的に妥当な措置を講じてお客様の情報を保護してはいますが、お約束することはできません。お客様の個人情報やコミュニケーションの内容またはコンテンツが常に安全な状態に保たれているとは期待なさらないでください。

データの整合性と用途の制限
EFIでは、個人情報をお客様からの収集時の用途にのみ使用します。EFIでは、個人情報が正確で完全かつ最新であり、意図した用途にのみ使用されることを保証する手順を整備します。また、用途を満たすために必要なときにのみ個人情報が保存されることも保証します。こうした義務がある場合でも、そのような処理が公共の利益、ジャーナリズム、文学および芸術、科学または歴史研究、統計分析におけるアーカイブ化の目的にかなう限り、EFIは長期にわたって個人情報を処理できます。このような場合、そうした処理はプライバシーシールドフレームワークの他の原則や規定に従います。

個人の権利
EFIがお客様から収集する情報は、米国内、およびEFIとその代理店やパートナーが施設を維持している他の国々において、収集、移転、保存、処理されることがあります。
法律で義務付けられている場合、EFIは各個人が自分の個人情報にアクセスできるようにします。また、個人情報が不正確な場合や法令違反で処理されている場合に個人情報を修正または削除できるようにします。EFIに連絡して依頼をする場合は、次のいずれかの方法で当社にご連絡ください。

Eメール:privacy@efi.com
郵送先住所:
Electronics For Imaging, Inc.
プライバシー担当係宛
6750 Dumbarton Circle
Fremont, CA 94555

間違であることを明確に証明できる情報を当社に送信することで、お客様の個人情報に関する事実誤認を訂正することができます。EFIでは、個人情報へのアクセスを付与したり修正を行う前にお客様の身元を確認する権利を留保します。また、EFIは、身元を確認できないお客様へのアクセス付与を拒否する権利も留保しています。

リコースと執行
プライバシーシールド原則に準拠して、EFIでは個人情報の収集、処理、移転に関する苦情の解決に全力を尽くします。詳細または苦情の申し立てについては、以下のEメールでEFIにご連絡ください。

Eメール:privacy@efi.com

件名に「Data Subject Request」(データ主体からの依頼)と入力してください。EFIは45日以内にご依頼に対応いたします。

さらに、EFI では、プライバシーシールドに関する未解決の苦情を、米国にある別の紛争解決プロバイダーであるJAMSに委託します。JAMSのサービスは無料で提供されます。お客様の苦情に対する当社からの受付確認が適切なタイミングで届かない場合や、お客様の苦情が当社でまだ解決されない場合は、以下のリンクを通じてJAMSにご連絡ください。

https://www.jamsadr.com/eu-us-privacy-shield

拘束力のある仲裁:特定の状況下では、プライバシーシールドパネルでの拘束力のある仲裁を選択して苦情の解決を求めることもできます。仲裁を求める権利を行使するには、以下が必要です。

    (i)苦情を直接EFIに申し立て、45日間の猶予を与えて対応を待つ。
    (ii)指定リコースメカニズムであるJAMSを利用する(無料)。
    (iii)データ保護機関を通じて問題を商務省に提起し、商務省に最大限の努力をして問題を解決してもらう(無料)。
仲裁を求める権利について詳しくは、次のプライバシーシールドWebサイトを参照してください。https://www.privacyshield.gov/article?id=ANNEX-I-introduction


プライバシーポリシーの更新
EFIではプライバシーポリシーを適宜改訂しています。改定版および最新のEFIプライバシーポリシーについては、定期的に本サイトで確認してください。当社では、本プライバシーポリシーを改定する場合、本プライバシーポリシーの末尾に最終更新日を記載しています。