EFI VUTEk FabriVU 340i+

ニーズに合ったさらなるソフトサイネージ機能
 

ソフトサイネージ機能搭載の、EFI™ VUTEk® FabriVU® 340i+昇華型プリンターは、幅広い用途、生産レベルのスピード、際立ったイメージ品質、インライン発色機を提供します。仕上げや出荷に即応する生産工程において、1ステップで布へ直接印刷でき、インラインで昇華定着できます。 

VUTEk FabriVU 340i+モデルでは、導入コストやトータルコストが最も低くなります。したがって、ソフトサイネージを提供したいが専用転写機ヒートプレスのスペースや予算に余裕がない場合は、EFI VUTEk FabriVU 340i+昇華型プリンターがニーズにピッタリです。 

 

アプリケーションニーズに応えるソフトサイネージ印刷
VUTEk FabriVU 340i+ソフトサイネージプリンターには高度なメディアコントロールが搭載されています。そのため、最大3.4メートル幅のさまざまなポリエステル系素材に直接印刷できます。室内インテリア用のファブリックに加え、展示グラフィクス、バックリットグラフィクス、小売店備品ラッピング、フロントライトグラフィクス、ブロックアウトバナー、のぼりなどのソフトサイネージアプリケーションに印刷できます。

スピードのニーズに応じたプロダクションレベルの印刷
産業用デザインのVUTEk FabriVU 340i+プリンターは、最高時速480 m2の屋外印刷モード、最高時速248 m2のプロダクションモード、および最高時速166 m2の高品質バックリット印刷モードといったプロダクションレベルの速度にて印刷できます。厳しい納期のジョブや大量のジョブを1シフトのみで確実に処理します。まさにお求めの機能です。

最高品質のニーズに合ったイメージングテクノロジー
VUTEk FabriVU 340i+プリンターは、最大2,400 dpiの超高解像度、および7pL、12pL、18pLの各ドロップサイズの3段階にてグレースケール印刷を提供します。高解像度のプリントヘッドではオーバーレイなしでインクドロップが最適化されることから、なめらかな遷移や極上の鮮明さが再現されます。その結果、最高品質のバックリットファブリックディスプレイを実現する幅広い色域、リッチブラック、優れた彩度の4色印刷が可能となります。

インク消費量と無駄の削減により、利益の増加を実現
EFIの中粘度インクは高濃度の(染料)インクです。水分の含有量が少ないため、素早く乾燥します。また、競合製品より最大で30%もインク消費量を削減します。EFIのプラテンテクノロジーにより、熱がプラテン全体に確実にかつ均等に分散されることから、素材とインクの無駄が少なくなります。また、当社のインク回収システムでは、他のシステムと比較して、パージング中に失われるインクの95%以上を節約できます。
 

efi_vutek_fabrivu_340i_plus_cover
パンフレットのダウンロード