2015年7月のEFIによるMatan Digital Printingの買収に伴い、Hanan YosefiはMatanのCEOからEFI Inkjet Israelのバイスプレジデントに移行しました。Hananは、印刷業界のハブである市場で、スーパーワイドフォーマットのディスプレイグラフィックスと印刷アプリケーションのプロバイダーとして豊富な成功経験を有しています。Matanに在籍していた間、Hananはロールツーロールプリンターソリューションを中心に会社を率い、その結果、そのほとんどが登録済み特許を有するマテリアルハンドリング機能の業界で最も強力な1つを提供することとなりました。EFIによる買収以降、Hananはチームを率いて、産業用インクジェット印刷製品の世界的なリーディングプロバイダーの一員として成長と革新を続けてきました。Hananはコンピューターサイエンスの学士号を取得し、テルアビブ大学のエグゼクティブビジネスマネジメントプログラムを卒業しています。